まいにち幸政

  • HOME »
  • まいにち幸政

やんちゃツアー 前に

レポーター:未分類

やんちゃツアーに向けて

黒子のお手伝い隊が

朝一 事務所にやってきました。

先生 朝からコーヒー☕️ 3回 60杯以上 淹れてます。

みんな これだけで

満足ー〜〜と 喜びの声。

ワクワクー〜です。

5+

けいろうの日

レポーター:未分類

金曜日

仕事が終わって

先生の元へ

沙織ちゃんの息子 たいきと 娘 まぁこが

やってきた。

じぃーじー これって

手渡したのが、、、これ

先生のうれしそう😊❤️な顔

ほっこり😊💕

44+

ゴルフレッスン⛳️

レポーター:未分類

今日は朝から

新聞ミーティング

東京から 大塚さん 真理さん 椎原さん 出版 里佳さんも参加。

そもそも なぜ本を出版しているのか!

しっかりとした 目的があるんです。

お楽しみにねっ

💖

夜は ゴルフレッスン⛳️

汗びっしょり

充実した 1日でした。

42+

沖縄 1010HAPPYクラス

レポーター:未分類

本日は 親力プログラム in 沖縄

テーマは 「自立の 3ステップ」

このテーマ 知るのと 知らないのとでは

本当に 将来 戦争をするか

平和を築くか くらいの 天地の差です

大袈裟に聞こえるかもしれませんが

繋がり感を知らずに 自立してしまうと

実は それ 孤立していることに

気づかないのです

孤立しているからこそ 他人が居て

知らない人が居て 価値の無い人が居て

敵が居て 戦い、奪い合い、があります

仲間、友達、家族

みな繋がり感を持つ関係です

もし 全ての人類に 共感があれば

世界は 分かち合いで 平和を実現します

ひとつの 小さな家庭ごと かもしれませんが

その ひとつの家庭が 変われば

世界は 変わり

子供達の 未来も 変わります

今日の テーマ

大きいですよ〜

乞うご期待❣️

43+

初めての…✨

レポーター:未分類

469E9C58-BFD5-4BAE-8BA7-4977083096A0

大平 沙織です😊

福岡での企業講演会へ同行!

こういう講演会への同行は✨ということで

その様子を 私視点でレポートしますね❣️

私の知る 普段の金城先生とは

また違った姿を観れる❗️とワクワクで

福岡入り🚅

いつもの勝手とは違うっては分かってた

つもりだったけど 思いのほか

って言うか 想像を遥かに越える

真顔  真顔  また真顔

私は普段 先生のそばで

幸せを 叫んでるだけあって

笑顔が当たり前なんだけど

その笑顔が 浮く 浮く💦

こんなにまで 硬い表情なんだって

こちらまで 緊張するくらい

この雰囲気で 先生の出番ってなったら

どうなるんだろうって心配しちゃうほど

そしていよいよ

先生の出番になり

お決まりの 登場でのズッコケ😅

会場のお客さんは 本気で心配する

始めっからいつもの雰囲気とは全く違う

誰も笑わない

その中で 先生は淡々といつものペースで

話を進めていく😊

誰も笑わない

それでも 先生はどんどん話を進めていく😊

誰も笑わない

笑っているのはスタッフだけ

それでも 先生はどんどん確信をついてくる

パラパラと笑いが起こり始める

こんなにカッチカチなんだと

改めて ビックリ😳💦

世の中 病んでるなぁと改めて😵

それでも終盤は 先生のペースに会場が

巻き込まれ みんなが笑顔になっていた😊

この講演で感じたのは

先生の講演そのものが「教育」

なんだってこと!

育ててるんだなぁ〜って❣️

講演の中で先生が

「皆さんと僕のやってる事の共通点は

命を元気にする仕事」って言ってたんだけど

たくさんの人の命を元気にする仕事!

だからこそ 自分自身が元気で笑顔で

希望に満ち溢れていなきゃ❣️

そして自分自身がそういう仕事をしてるって

自覚しないと❣️って思った講演だった

あとさ本業の人たち  しかも超〜専門職

その人たちを 黙らせるくらいの

先生の白熱  凄かった〜〜✨✨✨

まさに・・・『愛の一撃

しっかりと 観せていただきました

普段  先生の話しは当たり前のように

聞いている

だけど その いつも聞いてることが

どれだけ 世の中にとって貴重なことか

本当に いい意味でショックだった

一撃を頂いた 会場の人たちは

私よりも もっと もっと自分たちの仕事の

重さっていうのを痛感させられたと思う

講演会が終わって

ホテルへ 戻るといつものように

感想(アンケート)をスタッフみんなで

読んで 確認するんだけど

その感想の 内容が一撃の凄さを

物語っていた

もう〜本当に感激

先生の講演会は 教育って一言で言っても

先生の 話しを聞く前の 仕事への姿勢や

心構えや その仕事の可能性は

同じじゃない!と

講演会を 聞き終わったみんなの表情や

先生に対する態度を観てると一目瞭然だった

私は初めて観た 企業関連の講演会

だったけど 本当に素晴らしい講演会だった

私自身も一撃をくらった講演会だった👊✨

今回の経験を通して 改めて

この仕事  本当に未来を豊かにする

「志事」だって心底思えた

いい志事してるなぁ〜

先生やスタッフの仲間も

そして このご縁を創ってくれた企業さんも

そこに来て頂いたお客様も

本当にありがとうございました😊

44+

これから帰ります。

レポーター:未分類

久しぶりの企業講演

参加者からは

元気になる講演会だった。

腹を決めて

元気ですよー‼️

で行きます。

という多くの声をいただきました。

出会った皆様 本当にありがとうございます。

詳しい講演会ストーリーはこちらへ

⬇️

https://happylifevision.co.jp/hop/blog/?p=2903

⬇️

🍀先生のFacebookより🍀

本日は 福岡 企業講演会を終え

沖縄へ 帰ります

愛の一撃 しっかり 届きました

これからの皆様のご活躍

心よりお祈り致しております

有難うございました

36+

企業講演スタート

レポーター:未分類

福岡 二日市にある会場にて

特別講演 です。

講演のスタートは 先生みずからの

プロフィール紹介から

高校 大学 土木工学を志したのは

小さな頃に見た ため池のイメージ

四国 満濃池 大きな池が出来たことで 1300年

それまで 飢餓 戦 飢えで苦しんでいた場所に 飢餓 戦 飢えが消えた。

人が石を積んだこと それだけで出来たため池が 1300年間 人を豊かにした。

そもそも 土木工学へ行って ダムづくりを学べるかと思ったら そうではなかった。

大学 現場では 実務ではなかった。すぐに大学辞めて 沖縄に帰った。

結果 社会はどの現場も人が作っている。

良い商品は 良いが売るから売れる。

良い商品でも 結果 売る人の影響を受ける。

人を知りたい。人に詳しくなりたいって思った。

だから 20代色々な人を研究しようと思った。

そこで 色々な人に会える職業は?って 考えたら 理美容師だと。思った。

警察官もくる ヤクザもくる 会社員 学生 子供 お年寄り 男性女性 すべてくる。

だから その仕事を選び 研究を重ねた。

僕は 人間に詳しい。

みなさんの仕事も 僕の仕事も

お客さまを幸せにする仕事

お客さまの幸せにして

我々が幸せ 僕も幸せ

今日は 専門的な話も 生きる姿勢

内容盛りだくさん

僕は この商品に自信を持っている

だから 僕にかかれば

黙って 僕の指導に従ってっていえる

買ってから 処方をおしえるから

買わない人には教えない

それほど自身がある。

🍀

みなさんは 専門家

僕と同じように言えますか?

参加者は

気持ち良ーく

ショッキングだったと思います。

感想には 先生ほどまっすぐ商品をすすめていない自分が見えて

ショッキングだったと 感想がありました。

何年もその商品を

扱ってきた人ばかり

それほど 腹をくくって

自分が扱う商品を まっすぐ大切にする姿勢。

企業講演の良さは

先生は 何のためにこの仕事を しているのか!初心に戻してくれること。

「どれだけ この商品に惚れているか 」結果 自分自身の想いの投影に気づかせてもらえること。

講演主催の 代表の最後のあいさつは

先生のお話を聴いて

結果 自分自身を良くする以外にない、腹をくくって

今日から

「元気ですよー」って姿勢で生きます。

人生楽しんで希望で生きること。

姿勢、腹をくくる、素晴らしい志事をしているという自覚。

会場は 良いショックと良い商品 自分がとにかくやるしかないという姿勢のまま。

もっと自信を持って下さい。

もっと確信を持ってください。

病気の人を治す健康学か

健康な人をより元気にしていくフルマラソンを走る人の健康学か、

普通以上の元気をつくることが 使命なのか決めてください。

どちらにするか決めて下さい。

身体動かし 心動かし 商品動かし

素晴らしい仕事をしていると自覚して下さい。

どの現場にいても結果、自分次第。とにかく 楽しんで 幸せを希望を生きていきましょう。

主催の方から

「笑いながら 若干傷つきなからショツクを受けながら 話をききました」

自分が 良くなることそれ以外ないと感じた講演でした。

先生の愛の一撃は

企業講演にも届きました。

素晴らしい志事をしているという自覚。

大切な講演となりました。

54+
PAGETOP
Copyright © 金城幸政オフィシャルファンサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.