image

埼玉 子育てを楽しむ極意 講演会 これまで、やってきた子育て講演会。 先生の話は当たり前に面白くてためになりますが、今回は、とにかく凄かった‼️ 社会が変わりつつある中。 いま本当に、 人は何を大切に生きていくか!を改める時期に来ていること痛感しました。 講演時間を伸ばしてでも、伝えなきゃいけないこと。 時間を守ることよりも、そこで伝えるべきことを伝えることがどれだけ大切か‼️ 先生は、そこに集中する。 参加者の想いにも応えて。 私は幼い頃から、早く早くと促されてきましたが、その早く早くは、 他人にどうおもわれるか? を気にした早くであって、 生きることに必要で、大切な目的ではなかった。 命ひとつ育てるのに真剣味が足りない。 という言葉を聴いてからの14年。 子育ては、究極の人財育成ということが深まりました。 私自身が何を大切にしていきるか‼️ を、襟を正してまたゼロから考えさせてくれた貴重な講演会でした。 子育て家庭での営みは、 生きるを深める、究極の実践 の場です。 女性は影響力があり、社会を豊かにかえる力がある、その責任がある。 女性の気高さや強さが、社会を変えることになることを実感したのです、 講演会より☆ 人間学上、人がどう育つかという順番も方法もあるとはなしている。 ◯ 在り方 本質 愛 心 人間の本質は愛 OR ◯ やり方 方法 ☆人生に敵はいない。 すべて優しく準備されている。 敵にみるのは、自分。 ☆笑うために生まれてきた。 楽しんで生きるために生きてきた。 ☆天国へ行って聴かれるのは? お前はどんな人間か、であって 何を成し遂げたか。ではない。 ☆あなたはどんな人でしたか? 生きる意義はそれ。 ☆実践しないものはない。 活動が実践。 動く運動。が生きること ☆どんなシステムが良くても人間がダメにする。 人間教育が急務なんです。 人間育成。 ☆女性が威厳や尊厳を女性がもつこと。 シワの数がその人の生き様。 ひとつひとつ年を重ねるごとに魅力が増す。 そのままの世代をまっすぐ愛して生きる。 その人の生き様が人生に価値を与える。 自分の評価を高くしてください。 胸はサイズじゃない。命を支え育んだ尊厳あるおっぱいなんです。 想いの中に価値がある。 自分が愛おしさがあるから、価値がある。 自分が信じたものが価値。 自分が自分を愛おしいから、愛おしい触られ方をする。 自分を卑下しない。 ☆人弁がつかない礼義は、自分自身に対しての礼義のこと。 自分にマナーのある生き方を ☆お金よりも大事な物がある。お金を使うときに豊かになっているか、お金を払って豊かな物が入ったと感じているか。 ◽️サポートスタッフの感想◽️ 泣き笑いって初めての経験した。 泣いているのに嬉しい。 心の中から涙や笑いがでてきた 先生とハグをしたら幸せな心地になるいい匂いがした。 本当に気持ち良かった。 靴下が履けるようになったら、二度と履けなくならない。この言葉が初めて聴こえた、、涙がでた。 人間対人間で何を大切にするのか、大事にするものは何か? ☆DVD販売予定です。