皆さま 新年 明けまして おめでとう

ございます😊

2019年 今年も

よろしくお願いします

本日は 親力プログラム in 沖縄

今年初の 親力プログラム セミナーです

1010ハッピーは これまで

親力プログラムの基礎編として

1年間のカリキュラムでしたが

今年からは 1010ハッピーも

初の 2年目の授業へ入ります

1年目は 「生理的欲求」を基本に

アイコンタクト、スキンシップ

一緒、共感、承認感覚の育成

そして 「愛着心」を中心に学んできました

とにかく 1年目は 愛着心

これを 1年間をかけて 身体に

染み込ませてゆくことがテーマでした

そして 2年目は 1年間をかけて

とにかく「主体性」の育成です

⚪︎親切

(親の価値の基準と自分の価値の基準の違いを知ること)

⚪︎観の見直し

(価値観を 見直すこと)

⚪︎主体形成期

(反抗期と主体形成)

などを柱に 学んでいきます

今日は そのスタートに合わせて

親力プログラムの基本は

子育てプログラムではないところ

つまり 親に

「子供を育てる力を身に付けさせること」を再認識しながら

テーマは

「子育ての 第1義務者は 母親」

というテーマでお届けします

子育ての第1義務者は 母親です

父親は 第2義務者です

これは 夫婦の話し合いや

パートナーシップの問題ではありません

お父さんから生まれる子供は

1人もいません

母乳を与える お父さんもいません

妊娠を代われる お父さんもいません

妊娠期間、胎教として

食の影響や 赤ちゃんの体質、免疫構造

お母さんの精神的、感情的 影響

身体的にみても

精神的にみても

赤ちゃんは とにかく

お母さんの影響を大きく受けます

赤ちゃんから観た お父さんとは

お母さんの お父さんに対するイメージを通して 認識してゆきます

事実を知れば知るほど

子育ての中心は お母さんです

つまり

子育ての第1義務者は お母さん です

今日のテーマ

「子育ての第1義務者」は

子供を育てるにあたって

とても大切な スタートに自覚して欲しいものです

本日は その重要性と お母さんの影響力

その仕組み解説しますよ〜

40+