7月 8月 9月と

やんちゃツアーがありますが、

7月を終えて

ヤングチームの自己流ではなく

先生が 思ってることを聴いて

まずは先生がつくる美味しいバーベキューを食べよう

という話になりました

朝から バーベキュー会場つくり 食材の調達をして 全員で準備

火起こしから 始まりますが

バーベキューも ガス 炭

炭をつかうとなったら

炭の違い 普通の炭か 備長炭など

網焼きか 鉄板を使うか

焼くものによっても色々あるそうで、、、す

先生が焼くお肉は 次元が違います

何が違うのか、、ずっとずっと不思議でなりませんでしたが

牛肉が 牛から🐂育てていく牛舎さんのことも環境も 牛がどう育ってきたのかを

先生自身が 牛舎にもいき どう育ているのか 育ってきたのかをみききしているんです

だから 目の前の肉を焼いてるのではなくって

そのプロセスを感じているんだなぁー

それ自体もその人が思った分

それを愛した分だと教えてくれました

肉を焼くときに 肉と対話してる先生

肉となんの対話をしてるのか?

肉との対話だけでも、、、山ほどあって

だから 炭との対話、、、もあり

ひとつひとつの命の対話を大切にしているんだなぁと

生きるプロセスを大切にすること

先生はすべてのプロセスを丁寧に生きています

それが

生きること

それを垣間見た バーベキュー会でした

39+