今日の継続は信頼なり

沖縄は 台風接近

先生との話で

タイムリーなお話を 思い出したのでここでお伝えしますね。

🍀

僕が小学生のとき

大きな台風がきた

大型で 速度の速い台風

真夜中に直撃して

朝には快晴だった

だから 寝る前に少し風が強い程度だっのに

寝てる間に強風豪雨

朝起きたとき

自分の中で 台風が来たことも気に留めないほどだった

朝いつもの通学路で

僕は驚愕した

なぜなら 昨日の朝

あんなに綺麗に沢山の花が咲き誇っていた通学路

花がひとつもない 世界

なんか 停電のなかを歩いているかというくらい

暗ーく感じた それほど花が一個もない世界

ショッキング だった

僕は気がついたら 号泣していた

昨日まで あんなに綺麗に

沢山の花が咲いていた通学路だったのに

無意識に花を感じていたけど

無くなって その花の意味を感じた

🌺🌸🌹🌻

花が咲いているだけで

希望 喜び 元気をもらっていたんだって

ただただ そこに咲いているだけで

こんなにも心を和ませてくれ

癒される ささえられていたんだって 気づいた

ただただ 咲いているだけなのに

花に ささえられていたことを知った

花が一個もないからこそ

花を感じたんだよね

花の存在が 何かって

💖

女性は

男性にとって

そこにいるだけで 癒される存在なんだよ

元気になる幸せを感じる存在

だけど なにかをしないといけないって

女性が考えてる

⭐️

ただいるだけだけでいいのに

女性が そのことに気づくだけで

世界は平和になるんだよ

⭐️

ただいるだけでいい

自分の存在を そう感じるだけ

69+