最近

アイアンを変え

グリップも 自分自身で

手に馴染むように

調整していますが

2週間ほど前

より 感覚を指先で感じられるように

と グリップ調整をした先生

そのグリップが 自分のフィーリングに合わない

打ち続けて 違和感

イメージ通りの球すじが出ない

ここ数週間

何が 合わないのか

感じるため 打ち続けて

なんと、、、なにがおかしいか

わかったとのこと

絵を描いて説明してくれました

グリップ調整は

自分の手にフィットするように

シャフトの中に

テープを 5枚貼り付けていて

今までよりもシャープな握りにするために

ほんの数ミリのテープの位置が違っていて

その数ミリで 握りに影響があったとのこと

感じるって 本当に凄い‼️

痛感

数ミリのズレや違いを 感じている

自分のフォームがしっかりと出来ていて

自分を 感じるからこそ

道具の違いを感じる

違和感を そのままにしておくのではなく

その違和感をしっかりと感じ切る

その姿勢

僕は ゴルフを知りたいし

ゴルフを 愛している

愛しているということは

リアルに 答えを知り 自分に違和感をあじあわせないこと

先生の 自愛は 本当に優しくて丁寧です

沖縄南部は 桜が満開です🌸

0