セミナー 講演会 DVD 映像に映ることが

お志事

お洋服が 講演会のイメージになることも

多いので

年に何度か

お気に入りのショップで

お洋服を 購入していますが、

細マッチョな先生の身体に

フィットする お洋服は 、、、ない

以前から

やってみたかった

シャツのオーダー

今回 トライしました

基本の白シャツですが

光沢のある 字模様にドット柄が入っていて

さりげなく 美しい

採寸の前に どんなシャツを作るか 担当の方が

チェックする

パーツパーツ シャツの細かな形を決めて いく

えり そで 身幅 後ろにタックを入れるか 入れないか カフスの形や幅 ボタンの素材 名入れ、、、

🍀採寸前に

担当の方が

先生の身体のバランスみている 舐め回すように

ホウホウ ホウホウ〜って独り言

ホウホウってなに❓

先生をみて 採寸数字を言ったあと メジャーで測ると

数字がほぼ 一致する

目測で 先生の数字を当ててしまう

この人、、、、なに!

でもねぇ

それが 本当に嬉しくて 楽しくて 幸せそうなんです

そして 先生のスタイルがいいから

テンションが どんどん上がっていく

美しいって

それだけで 現場のテンションをあげて

人を幸せにしているんですね〜〜

担当された方が、、‼️

とにかく 変態

オーダー採寸命 絶対 お洋服好きでしょっ

ていう人

あんまりにも面白すぎたので

どんなアプローチで このオーダー業に携わるようになったのか

ちょっと興味があったので

聴いてみた

もともと 身体が細くて身長が低いので

合うお洋服がなかったことから

この世界にはいったとのこと

自分自身で ジャケットも解体して

裾などポケットの位置までなおして着ているらしい

現場でもミシンで直しもしているらしい

好きの力 おそるべし

、、、、変態は 似る そして

そして 類は友を呼ぶ

先生の 投影❓

出来上がりが楽しみです、

✨形を説明する 素敵な変態さん

🍀

これは 別のショップでの試着

マネキンかと、、おもった。

0