本日は 親力プログラム in 藤沢

テーマは 「愛で生きる‼️」藤沢バージョン

子供たちに「生きる力」を与える

それが 親力プログラムの目的 ですが

何をもって生きる力なのか

現代社会の 教育では 漠然としていて

明確でないものが 溢れています

今や学校は 教育現場ではありません

<<<< 校は そもそも 受験の為だけの暗記 受験の為に 人生で実務上 活用もしないものを 暗記させ 憶える力で 競い合っています 生きる力とは 「憶える事」ではなく 「覚えるもの」です 憶えるは 思考、暗記 ですが 覚えるは 体感、体得、実践力です 競い合うことにあっても 人間を 評価、判断し 優劣の中で 位置付ける 最低のシステムで 行われています 本来 競争とは 競い合うことを通して 多種多様な選択、創造、実績を 切磋琢磨して 伸ばしてゆくために あるものです 競争に勝つ者は 負けた者を導き 負け者は 勝つ者に学ぶ 互いにリスペクトし 賞賛し合うためにあるものです 競争の目的 学ぶことの目的 学校の 目的 教育の 目的 何の為の 目的か その目的への理解があっての 中身です 1192 いい国作ろう鎌倉幕府! それを憶えて 何の意味があるのでしょうか 鎌倉幕府が 歴史の中で 学ばれる意義は どこにあり 学んだことは 今の人生に どう生かされるのでしょうか <<<< 2 ・・・? それを算数で 憶えて 何にどう生かされるのか コップ1杯の水と コップ1杯の水を足すと 1杯の水です 何杯 足しても いっぱいです これは シャレでも 屁理屈でもありません 人の 想いと 人の想いを 足すと 一つの大きな力です 算数に 囚われることではなく 算数を 活用できる 感性を 持って学ぶことがもっと大切です 教育の原点は 「愛」であり 宇宙の法則にあっても 基本は 愛です 幸せの 源も 愛 であり 健康も 政治も 仕事も 生きる力の 原点も 愛 です 人生の 始まりは 愛です 愛とは 何か 学びましたか? 教育の 始まりは 愛であるべきです 恋愛、 家庭づくりの 始まりも 愛です 出産 子育ての 始まりも 愛です 不幸の 治療薬も 愛であり 病気の 治療薬も 愛であり すべてを 動かしている力は 愛です 今日は 愛・・・ 解説します 🍀藤沢教室の生徒が講演会します