その一、出汁と味噌をケチらない

その二、卵はかき混ぜすぎない

五臓六腑に染み渡る優しい味のお味噌汁。

image