先生にとって珈琲って何ですか?

 

僕にとって珈琲とは

一日のフィーリングを確認するためのもの

珈琲を淹れることから一日が始まる

珈琲を淹れることで

その日の温度や湿度、波動とか

そういうことを感じている。

その味は自分を感じる

バロメーターでもある。

image